お使いのブラウザは現在サポートされていません。最新のブラウザにアップグレードしてください。

Your browser is too old to handle this website. Please upgrade to a modern browser.

『無印良品の家』公式サイトリニューアル

従来、家を購入するにあたっては、モデルハウスへ見学に行き現地で営業員と商談し、何度も打ち合わせを行い、数ヶ月かけて検討するのが通常の流れでした。

 

しかし、コロナ禍でオンラインの重要性が増すなかで、オンライン上で製品の魅力感じ、具体的に検討をしていただくという観点からサイト構造の見直しUI/UX全般を刷新しています。従来分かり難かった無印良品の家の特徴の明確化やオンラインでの相談会・セミナーへの導線の強化を中心に再設計。ビジュアルも無印良品の家にある、季節性や心地よい暮らしの世界観が端的に伝わるよう工夫しました。

 

   

 

 

今回のリニューアルではサイト構造の整理、ビジュアルのブラッシュアップが中心となりましたが、今後、精緻なコンフィギュレータの導入などを通じて、オンラインで商品を購入するのと同じような感覚で、家を検討、購入いただけるような「オンライン完結型の家ECサイト」となるような取り組みを行い、時代にあった、新しい家の購入方法を提案していきたいと思います。

 

個人の趣向性が強いカスタマイズというものから、無印良品の世界観を纏った汎用性の高いプロダクトとしてブランド構築を行い、買った後も、無印良品の世界観が好きな方々の中で、価値のある資産として流通していくようなマーケットプレースなど、住宅の新しいビジネスも提案していきたいと思っています。ご期待ください。

 

『無印良品の家』公式サイトはこちら

BALMUDA The Brew 製品発表

 

バルミューダの新しいコーヒーメーカーBALMUDA The Brew、ようやく発表できました。今回は、ブランド・ディレクターとして、クリエイティブ全体を細かくディレクションしました。グラフィック・ムービー・コピーなど高品質に仕上げることができたのではないかと感じます。

 

 

高額商品なので、実機で試飲してから購入決定、というお客様が多いのではないかと想像していましたが、発表初日で過去最高レベルの予約注文をいただきました。バルミューダ と言うブランドへの期待と良いクリエイティブの結果ではないかと感じています。

 

 

味とデザイン、体験、圧倒的におすすめです。強いながら後味スッキリの味わい。毎朝の習慣になること間違い無しです!

 

BALMUDA公式サイト

株式会社グラニフ ブランドディレクター就任

 

6月よりグラニフのブランドデイレクターとしてブランド戦略室を率いることになりました。

 

 

ブランド視点からのビジネス戦略・プロダクト開発・クリエイティブ・コミュニケーションに対する、世の中からの必要性を強く感じています。家電とアパレル。全く異なる業界ですが、お客様がいて、そのお客様に価値をデリバリーしていくという点ではどのような企業でも同じなので、これまで自分が積み重ねてきた経験・能力を存分に発揮できると確信しています。

 

バルミューダ における寺尾さん、グラニフにおける村田さん。いずれも自分の持っていない考え方、能力をお持ちの魅力的なパートナーだと感じています。会社の社長や上司というより、冒険仲間のような感覚です。その意味では、かつての同僚がバルミューダ とグラニフにジョインし、かつての仲間に10年の時を経て再会し、共に道を切り拓いていく。冒険の仲間が増えていく。この感覚をとても心地よく感じています。

 

また、自分の会社を10年間運営してきた結果、メンバー個性を尊重しつつ、陣頭指揮をとって行くことが意外にできるなという自身の発見もあります。引き続きユニット・ワンでプロダクション業務を行いつつ、バルミューダ 、グラニフの次のステージに関わっていく。ジェットコースターのような毎日ですが、3社に加えてクライミング やアルパインアタックも同時に敢行していきたいと思っています。

 

これからもよろしくお願い致します。

バルミューダ 株式会社ブランドディレクター就任

 
 
2021年4月よりバルミューダのブランドディレクターに着任します。寺尾社長から一緒に1000億、1兆円のブランドをつくりましょうという熱のこもったお誘いを頂き決断しました。

 

担当範囲は、ブランド価値を高めるという観点から、ビジネスプランニング・コミュニケーションクリエイティブ開発・チャネル開発・商品企画など多岐にわたります。クリエイティブ視点と経営視点から、強い意志を持って実行していきたいと思います。

 

バルミューダは日本発のアップルのようなブランドになれるのではないか、そのステージに向かうための重要な役割を担えるのではないか、未来の可能性にとてもワクワクしています。

 

一方で自分の会社であるユニット・ワンの業務も継続します。近日発表できるかと思いますが、バルミューダ同様、自分にとっては新しいチャレンジとなる取り組みを実行します。また既存のクライアント様からもご要望や新しいプロジェクトの依頼をいただいており、最高品質のアウトプットを出していきたいと考えています。

 

こんな時代だからこそ、人の3倍働こうと決意しました。朝5時から働き、土日も稼働します。人生の中で最もキレ良く働いていると実感しています。まずは3年間を目処に全力で走ります。とはいえクライミングも厳しくボディコントロールしながら夜の時間を使ってレベルを上げていけるよう努力したいと思います。

 

不思議なもので時間がない方が、人生の時間が豊かになると感じています。様々なご縁で、とても冒険に溢れた人生を送れている事に感謝します。

 

今後ともよろしくお願い致します.
 
 
株式会社ユニット・ワン代表 勝部 健太郎

 

 

BALMUDA、マザーズ上場

 

2014年来、コミュニケーション・クリエイティブにおける企画・制作・ディレクションでご一緒させていただいているバルミューダ 株式会社が2020年12月16日、東証マザーズ上場の運びとなりました。

 

その間、空調系の家電を中心とした季節性に依存しがちな商品ラインナップから、キッチン家電、ライティング、音響、クリーナーと商品ラインナップを拡大。指名で買っていただけるようなブランドづくり、高品質のクリエイティブ表現といった分野で尽力し、この日に至った事をとても嬉しく感じます。

 

時代の流れで、マスを中心とした広告宣伝から、良い製品・良いコミュニケーションとクリエイティブの大元を企業サイドがいかに生み出せるかに力点が移ったと感じます。グッドプロダクト・グッドコミュニケーション。これがメディア・SNS・各販売チャネルに拡散し、売り上げを生み出していく時代になりました。そういった意味では膨大な広告宣伝費でなく、よりコンパクトな資源投下で、より高い結果を生み出す時代になったと強く感じます。

 

コロナ禍、社会の構造が変化していく中で、社会・個人にとって素晴らしい人生の端緒となるような、そんなブランドをつくっていきたいと思います。